​海外事業部

中国と日本の架け橋になる。アジアから全世界に発信する。
UNIVERSE CONNECTED LOGICURAT

 世界をつなげるイノベーション

海外事業部は、まさにこの理念を体現するセクションです。
日本の隣国中国から、一帯一路*1 を経て、遠くトルコ、そしてアフリカ大陸まで 、

現代のシルクロードを通じて私達のビジネスの可能性は大きく広がっています。

*1: 中華人民共和国(中国)が形成を目指す経済・外交圏構想のこと。略称「OBOR」。

2013年に習近平国家主席が提唱。中国西部-中央アジア-欧州を結ぶ「シルクロード経済帯」(一帯)と、

中国沿岸部-東南アジア-インド-アフリカ-中東-欧州と連なる「21世紀海上シルクロード」(一路)からなる。
[コトバンクより引用]

海外事業部の展開​

Webの革命により、世界中のあらゆる事象が驚くべき早さで変化し続けています。

世界中の情報格差がなくなり、誰もが情報の洪水の中に身を置いています。
毎秒、世界中で情報がアップされ、その情報が瞬時に世界中の人々に推薦、批評、評価され、

相互に伝達される時代です。
いま、情報を収集し提供するビジネスは消滅しました。

 いま、あらためてプロジェクトに係わる個々人の資質が問われる時代です。
プロジェクトに係わる人々はそれぞれに高い資質を求められます。
誰もが、中国、日本、アジアの各国の企業を「知る」ことが出来ます。
しかし、2ヶ国間、3ヶ国間のビジネススキームを構築し、成功に持って行く事は至難の技です。
何故、最高のチームをつくれないのでしょうか?


我々は、中国と日本の2ヶ国を中心にアジア全体に広がる「人脈」と「経験」そして「各国の専門家による分析能力」で顧客に最適なビジネススキームとコミュニケーションワークを提供します。

Energy (自然エネルギー事業)

コンサルティング事業から派生して、現在最も注力しているのがエネルギー事業。
太陽光発電、バイオマス発電等の環境に優しいエネルギー商材の輸出入や、

日本における中国企業の総代理店業務、また中国への技術供与を行っています。

中国の太陽光関連企業の日本国内販売
日本大手素材メーカーの中国国内販売
日中双方の関連商品の国外販売
中国の大手パネルメーカーの日本進出のコンサルティング
中国の大手架台・杭メーカーの日本進出コンサルティング

・東レ株式会社

・東レフィル加工株式会社

・東レ・メディカル株式会社

・株式会社東芝

・東芝三菱電機産業システム株式会社

・コスモ石油販売株式会社

・大和ハウス工業株式会社

・株式会社ヒデ・ハウジング

Copyright © UCL Corporation All Rights Reserved.